Entry: main  << >>
春の散歩道
kemiちゃんのエンジェルメッセージに、
「街の散策など 情緒 情感を丁寧に揺さぶってみましょう」とあったので、
久しぶりの、地元散策。

今日はほんとうに暖かい。
気温は、20度を超えているのだろうな。
Tシャツに薄いコートを羽織っただけなのに、
10分も歩くと、うっすらと汗ばんでくる。

足下は、買ったばかりのイージートーン。
美脚になると評判のスニーカー。
私の場合は美脚を狙ったのではなく、病院の先生の奨め。
脚の筋肉をつけなければいけないので・・・。(笑)

それでも、新品の靴を履いて闊歩するのはなんだか楽しい。
弾むように歩いている自分に気付く。

カメラを持って出たので、ところどころで春を探す。

タンポポの綿毛。
綿毛

ハルジオン。
ハルジオン

そして、春の終わりの桜道・・・。
桜道

終わりがけの桜には、不思議な妖艶さがある。
見とれて歩いていたら、クラクラと眩暈がした。
異次元に連れていかれそう・・・。

危ないので、もう一度足下に目をやり、しっかりと地面を踏んだ。

春の妖気に惑わされないよう、家の鍵を握りしめた。
| 石井めぐみ | 23:20 | - | - |