Entry: main  << >>
ノラネコ日和
昨日、公園で出会ったネコさんたちが気になって、
今日もカメラを担いで行ってみた。

午後の陽射しが眩しい。
風がないぶん、昨日より暑く感じられる。

ほんとうに、春はどこへ行ったのかしら。
衣替えのチャンスがないまま、Tシャツを引っ張りだして
とりあえず・・・と着ているうちに、本格的な夏が来ちゃいそう。

木立の多い第六公園も、今日は地面がギラギラと焼けている。
少し傾いた強い陽射しを受けながら、お父さんと子どもがキャッチボール。
そうか、今日は日曜日だったんだ。
もしかしたら、ゴールデンウィーク最終日。

邪魔しないように、外堀からそっとネコを探す。
見当たらないかぁ・・・。
いつでもここにいるわけではないのかしら。

諦めて帰ろうとしたら、道路を挟んだ駐車場からニャアと声がした。

あら!
昨日のシロさんじゃないですか。
駐車場のフェンスの隙間から、こちらを伺っている。
ネコ白1

そこに居たの?
気付かなかったよー。

「ニャア!」
別の声が聞こえた。
昨日は居なかった、茶色の子。
ネコ茶1

顔、似てるね。
兄弟かな?

ニャアニャアと、呼ぶように私を誘ってくる。
写真撮られるの、好きなんだよね。

では、ちょっとだけ、オジャマします。

カメラを向けるとシッポをピンと立ててカッコウをつける。
「写してー」
ネコ茶2

シロさんは、私のことを引っ張り回したあげく、
目の前にチョコンと座って寝てしまった。
あらら・・・、お昼ねですか。
まあ、ネコさんは寝るのが商売ですからね。

では、得意のポーズを1枚。
ネコ白2

長閑な日曜日。
ネコ日和・・・。
| 石井めぐみ | 18:24 | - | - |