Entry: main  << >>
山梨サクランボ&パワースポットツアー
今日は、ラ・アンジェ主催の「サクランボツアー」の日。
朝8時に、新宿でみなさまをお出迎え。

サロンの主催とはいえ、ほとんどの準備を
マジカルカーペットのkemiちゃんたちがやってくれていた。
コースの企画、バスの手配、サクランボ園への連絡、昼食の手配・・・。
私のやったことと言えば、みなさまへのお知らせや、
集合場所の目印にする看板作りくらい。σ(^_^;)

ほんとうに、申しわけなく、またありがたい話。
せめて、バスの中でのお楽しみくらい率先してやろうと思ったんだけど、
ナンセ、昨夜はワケあって一睡もしていないままの出発。

イマイチ精彩に欠けて、お恥ずかしい限りです。

そんな私の反省をよそに、
バスは、山梨県南アルプス市のサクランボ農家、三果園さんへ。

総勢38名の大所帯を、快く迎えてくださった三果園さん。
実は、この農園の先代さんとkemiちゃんが仲良しだったそうで、
ここでのツアーは、亡くなったおじいさまとのお約束だったとか。

人の御縁は素晴らしい・・・。
あらためて実感。

その三果園での写真。
今日は、私の撮ったものではなく、
みなさんに撮っていただいた愛情溢れる写真を公開。(笑)
サクランボ狩
※ みっちゃん撮影

サクランボ狩では、一粒一粒取って食べるのではなく、
ガッツリ掴んで、纏めて食べるのが醍醐味だとか。

そんな贅沢な食べ方、はじめてー。(〃▽〃)

思う存分、サクランボを堪能して、
次なる目的地、道の駅「白州」へ。
山梨には、道の駅がたくさんある。
それぞれに特徴があって、その土地の美味しいものが味わえる。

白州は、水とワインと地場の野菜。
そして、施設のフェンスには美しいバラが・・・。

花を見ると、どうしてもシャッターを切ってしまう。(笑)

黄色いバラ。
黄バラ

こちらは、ちょっと変わったピンクのバラ。
ピンクバラ

香りもよくて、しばしウットリ・・・。

そうこうしているうちに、移動時間。

山梨のパワースポットのひとつ、三分一湧水でマイナスイオンと、
水のパワーをいただきに。

気持ちいい・・・・・・・。
これは、源流。
ちょっと神秘的。
源流

ちょっと遅めのランチは「まきば公園レストラン」
牛もヒツジもいる美しい景色を眺めながら、
地産の食材をいただける。

今回のツアーでオーダーしておいたのは、
「清里ジャンボバーガー」!!!

私の顔と比べると、こんな感じ。
めぐみ&バーガー
※ マネージャーCちゃん撮影

ランチの後は、萌木の村で一休み。

楽しくて美味しくて、みんなの笑い声が絶えないツアーだった。

主催者なのに、私自身が幸せな時間を満喫。
それもこれも、kemiちゃんの企画、準備、心遣いのお陰です。

で、そのkemiちゃんとツーショット。
kemi&MEG
※ かっこちゃん撮影

ツアーの詳細は、参加者のみなさまがブログにアップしてくれています。
これも、嬉しいなぁ。

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。

萌木の村で買ってしまった黒ネコちゃん。
目が合った瞬間に、ウチに来ることが決定!(笑)
黒ネコ
| 石井めぐみ | 23:46 | - | - |