Entry: main  << >>
愛と不安の夏
来月28日から上演される舞台「愛と不安の夏」の稽古が、本格的にはじまった。

なにしろ芸能生活32年で舞台が初めて・・・という驚きの事実。(笑)
舞台のしきたりも、稽古の仕方も、何を着て稽古に行ったらよいのかも、
なーーーーんにも分かっていない。

大きなキャリーバッグの中に、考えられるありったけのものを詰め込んで、
早稲田の劇団夜想会を目差した。

そう、稽古場は早稲田にある。
それも、私が4年間通った16号館のすぐ隣。
かつての安倍球場跡に建てられたマンションの一室なのだ。

もう、これだけでもテンション上がっちゃう!(*^^*)

今回の舞台は、2007年に上演された芝居の再演になる。
ただ、キャストも一新され、以前とは全く違う様相らしい。
劇団員のみんなも気合いが入っている。

爆発寸前まで盛り上がっている若いエネルギーのなかで、
みんなの倍くらいの年齢の私一人が浮いている・・・かも。
でも、迷惑は掛けられないし、負けてもいられない。

できる限りの演技で、舞台の成功に貢献したい。

で、その稽古だが・・・・・・・・・。

たった数時間の稽古で、かなりのエネルギーを消耗した。
というより、メチャクチャへたばっている。
情けないなぁーーー。
日頃の運動不足を思い知らされた。

こりゃー、基礎体力作りも必要みたい。

演技って動作だけじゃなくて、台詞でもこんなに体力使うんだー。
32年目にして、はじめて知る事実。
汗だくのTシャツは、替えが3枚は必要だなぁ。
大きなタオルも要るかも。

手探りの稽古初日。
なんとか、無事に終了。

家に帰って服を脱いだら、ヒザが痣だらけになっていた。
全く気付かなかったのに・・・。
夢中だったのね。
明日は、サポーター着けなくっちゃ。σ(^_^;)

〈娘役の馬場愛ちゃんと〉
愛と不安の夏

| 石井めぐみ | 23:22 | - | - |