Entry: main  << >>
Happyスイーツ講座
今日はkemi先生の「潜在能力アップワークショップ」と、
ハル先生の「Happyスイーツ講座」の2本立て。

お陰さまで、本日も満席のご予約です!(*^^*)

kemi先生の講座につきましては、チホリンのブログ
とても立派な詳細レポートがあるので、ご参照を。σ(^_^;)

美味しかったお弁当の写真だけは載せたいなぁ。

というわけで、コチラです。
なだ万

なだ万さんの「今月のお弁当」。
「軽食ですから、量が少なくてごめんなさいー」とkemi先生。

とんでもないですー。
むしろ、午後のスイーツが食べられなくなったらどうしよう!と懸念する私。
なのに、ペロっといただいてしまいました。
いや〜素晴らしい!

ご馳走さまでした。

1時間ほどの休憩を挟んで、いよいよハル先生の登場です。

実は先生、かなり早くからサロンにいらっしゃっていて、
キッチンで準備をしていました。

サービス精神が旺盛なのか、「美味しいものをたくさん教えたい!」と、
はりきって材料の買い出しにも行ってくださったようで、
「えっ!?家出ですかー」ってくらいの荷物を持ってのご出勤。(笑)

今日のメニューは、3品です。

1品めは、「ヨーグルトソースのサラダ」
今、韓国で人気のメニューなのだそうです。

作り方はかんたん!(スミマセン)
カットしたフルーツに、イチゴヨーグルトとマヨネーズを混ぜたソースを絡めるだけ。
そう、「イチゴヨーグルト」を使うところがミソなんです。
少し甘酸っぱい、それでいてフレッシュな香りの優しい味のソース。
リンゴ、バナナ、ピンクグレープフルーツに、ブルーベリー。
家で作るなら、自分の好きなフルーツをどんどん入れちゃいましょう!

あれ?
この味、どこかで食べたような・・・。

あっ!子どものころ、お母さんが作ってくれたお弁当のサラダ。
いつもヨーグルトドレッシングだったんだー。
リンゴとバナナが必ず入ったヤツ。

40年前にタイムスリップして、胸キュンな私でした。

2品めは、「ゆずゼリー入りアップルティー」

柚子茶をゼラチンで固めて冷やしたゼリーを角切りにして、
アップルティーを炭酸で割ったドリンクに浮かべます。
そこへ、リンゴとミントの葉っぱを飾ったら出来上がり!

爽やかで美味しいですーーーーー。
ゼラチンがお口の中で溶けるときに、シュワーってなるんですね。
はじめての感覚!
家で作ってみようっと。
ヨーグルト&ドリンク

そして、いよいよメインのスイーツ。
「ハル王子特製のパンケーキ」

市販のケーキミックスに、角切りアーモンドと生のブルーベリーと、
ココアパウダーを混ぜ込んで焼くパンケーキ。

牛乳と玉子を入れるのですが、
その玉子を卵黄と卵白に分けて、卵白をメレンゲにしてから混ぜ込みます。
サクッ、フワっとした仕上がりになるそうです。
(この辺りは、さすがプロの技!)

ホットプレートで焼いた生地に、好みのフルーツをトッピング。
そこへ、市販のアイスクリームとヨーグルトを混ぜて作った、
オリジナルのヨーグルトアイスクリームと、泡立てた生クリーム、
粉砂糖で飾ります。
さらに、一晩掛かって煮込んで来た、栗の甘露煮もトッピング。

なんて豪華な〜。
パンケーキ

出来上がったスイーツに、参加者のみなさんは写メの嵐!

あれ?
スイーツ撮ってるんじゃないの?

あぁ、王子を撮影してたんですねー。
うん。
たしかに被写体としてはいい感じの王子です。

私も、失礼して1枚・・・。
スイーツ王子

最後まで大盛り上がりのスイーツ講座。
後半は、kemi先生がホットプレートで華麗な焼き技を披露してくれました。

「これからは、私ハル先生の助手やるわ!」とkemi先生。
kemi助手

次は、韓国のドンブリものを紹介したいとハリきる王子。
あれ、それってスイーツでしたっけ?

まあ、いいか。
美味しくて楽しい講座なら、きっとみなさん喜んでくれますよねー。
| 石井めぐみ | 23:32 | - | - |